どんなえがおにあえるかな?

しらぎく幼稚園では、子ども達と共に笑いや喜び、悲しみを共感しあいながら、先生達と子ども達との信頼関係を築いています。
幼稚園は、元気な声で朝のご挨拶「おはようございます!」で1日が始まります。
子どもの仕事である「遊び」を大切にした午前と午後の自由遊びの時間、一斉保育ではクラス単位で、絵画や製作、文字指導、正課活動の体操、剣道、音楽、英語指導、そして、幼稚園の新幹線バスで公園や野山への自然探索など、その日に計画された保育活動や体験保育を楽しんで、1日の幼稚園生活を過ごします。

しらぎく幼稚園の教育 ~心豊かな子、グローバル社会に生きる子の育成~


3歳頃から5、6歳の幼児期は、自発性や主体性、自律心を育てる為に人生で最も重要な時期といわれています。この時期の子どもには自分自身で体験し、習得するためのきめ細かな対応と環境が大切です。しらぎく幼稚園では、子ども達が幼児期にふさわしい自然体験、社会体験や生活体験などを通して心豊かな子に育つように、そしてこれからのグローバル社会に活躍する上で、大切なことを習得していきます。
子ども達の成長に大切なこの時期、ご家庭とも連絡を取り合いながら、今の子ども達に大切な教育を行います

更新情報

2017年03月29日
未就園児教室PKidsの申込受付中!コアラクラスは、もう間もなく定員となります。お急ぎください!
2017年03月29日
春休みの預かり保育をフォトギャラリーにて公開中!
2017年02月10日
満3歳前・満3歳児クラスの園児募集のお知らせ 掲示板にて